走れけいたそ

ゆるっとした日記です

トキソプラズマ陽性 @8週(真面目な話)

ご無沙汰してますが今のところ元気に妊婦しております!ぼちぼち13w。


さて表題の件ですが、けいたそ8週の血液検査で引っかかりました笑

まあ呑気にしてられるのは自分にある程度知識があること・再検査で問題なさそうと判明していることによりますが。もしかしたらよく分かんないけど引っかかって不安という人が見るかな?と思って書いてみます。

長いですよ!いつも読んでくださってる方、今回は興味なければスルーが吉です。


そもそもトキソプラズマって何ぞって話ですが、寄生虫の一種です。けいたそは猫の糞便から感染するイメージでしたが鳥からも感染るみたいですね。先生が言うには生肉、土のついた加熱されていない野菜からも感染することがあるそうです。

こいつに感染すると、絶対ではないですが胎児に影響が出ることがあります。胎盤の完成前は感染確率は低いが重症化しやすく、胎盤完成後は逆になるらしい。


今回やった検査は寄生虫がいるか否かではなく抗体があるかの検査で、過去の感染は問題がありません。問題になるのは妊娠してからの初感染。妊婦検診では必須項目ではないようです。


けいたそが引っかかったのはIgMという抗体の値で、これは感染初期1〜2週間に上がってきます。もう一つ後から上がってくるIgGという抗体はマイナスでした。

つまり過去に感染した形跡がなく、直近で感染した可能性があるということ。しかしこのIgM偽陽性(本当は陽性じゃないのに陽性と出る)が出やすいので再検査に。この時点で最初の検査から2w経っていますので、初感染であればIgMは下がってきてIgGは上がってきているはずです。


さて再検査の結果はIgM陽性(値は誤差範囲で少し上昇)でIgG陰性。

つまり前回の検査から変動なしなので、私の血液の中の何かwが誤反応を起こしているということで無罪放免となりました(´∀`*)


インコと触れ合っていたり、本当の初期はレアに近い肉を食べてたり、心当たりはないことはなかったのですが、抗体価の上がりからして時期が合わないと感じていたのでそれほど不安は感じていませんでした。以前結核の検査でも偽陽性を出しておりますのでw


なお本当の陽性だと分娩までずっと薬を飲むことになります。おそらく転院になる方が多いです。

今回結果的に陰性でしたが、過去の感染歴もないので今後は感染しないよう注意が必要です。みんな気をつけような!!


では長くなりましたが今回はこれで。